山下美樹について

スローヨガ・瞑想/自動書記との出会い

私がスローヨガ・瞑想に出会ったのは、21歳の時でした。
短大を卒業して就職したものの、電話営業の仕事が合わず1ヶ月で退職しました。「目的を持たなければ、流されるだけのつまらない人生になる。」と危機感を抱きました。私の理想は「大好きなことを仕事にして、一生をかけて追求する生き方」でした。どんな苦労もいとわないだろうし、独創的で楽しい人生が送れるはずだと思ったのです。

まずは、自分をよく理解することが先でした。そこで、自己変革の第一歩に選んだのが「ヨガ・瞑想」です。
当時読みふけっていた精神世界の本に「ヨガや瞑想を通して、魂と対話をする様子」が克明に記されていて、「私も魂と対話ができるようになれば、進むべき方向に導いてくれるかもしれない。」と期待したのです。

一縷の望みを託してヨガ教室を探すと、運良く、瞑想ヨガの大家:川上光正師の元に辿り着きました。

驚いたことに川上師の教室には「ヨガ・瞑想」のみならず、私が求めていた「魂との対話」「前世解明」を可能にするメソッドが揃っていました。私はまるで水を得た魚のように「ヨガ・瞑想」「潜在心理」の世界に没頭しました。

尊敬できる師の導きのおかげで、長年“足かせ”となっていた「潜在意識のトラウマ」や「前世の因果」を癒すことができました。自分の在り方や進むべき道が明確になり、人間関係や仕事の流れも大きく好転しました。

自己探求を続ける中で、特に極めたのが「自動書記」のスキルです。
そして、“チャネリング”ができるほどの超感覚意識が開花しました。
もちろん私に、生まれついての特殊能力はなく、訓練を重ねて身についたスキルです。

25年以上1万人以上の方の悩み相談を受けて、「自動書記チャネリング」で答えを導き出してきました。

そのうちに、「誰もが自動書記をできるようになれば、悩んだ時や迷った時に、自分で答えを見つけられるのでは?」と思うようになったのです。
試しに、周りのクライアントに“自動書記のコツ”を伝授すると、多くの方が「自動書記」を覚えて、日常的に活用していました。

私は確信しました!

「自動書記は誰にでもできる! もともと備わっている直感力(第六感)を磨くだけなのだ!と。

そこで、もっと多くの方に広めるために「自動書記の講座」を開催しました。
東京・大阪・福岡でのリアル講座。さらに「オンライン講座」も行って、毎期100人を超える受講生が、日本全国そして海外からも参加しています。

この講座がきっかけとなって、初心者でも自動書記が習得できる「自動書記ソウルセラピー/6段階メソッド」を完成したのです。

講座で学ぶ方々は多種多様です。主婦や会社員もいれば、起業家や経営者もいる。日々クライアントのケアを行うセラピストやコーチ、カウンセラー、看護師、医師、介護師。教師やスクールカウンセラー、保母さんもいます。

私自身、自我の出せない子ども時代を送り、多くのトラウマを抱えたまま大人になってしまった経緯があります。そのために「家庭や教育現場に自動書記メソッドを浸透させたい」という願いもありました。

お母さん・お父さんが癒しのメソッドを学んで「家庭内セラピスト」のような存在になれば、家族間の風通しは良くなり、大人も子どもも安心します。
また、過去の私のように、本音を伝えられない子ども達の気持ちを先生やカウンセラーに「自動書記」で汲み取ってほしかったのです。

そんなビジョンもあってか、自動書記の講座には「自分も変わりたいが、家族や周りを癒せる存在になりたい!」と願う人達がたくさん集まってきます。

「自分らしく、自然体になれた
「何をやっても癒されなかった過去のトラウマが癒せた
母胎内まで遡り、母の愛情を確認でき、親子関係が良くなった」
「自分の身に起こることの意味を前世から解明できた
魂からの応援メッセージを聞いて、感動の涙がこぼれた」
「周りの人の気持ちが書けて理解度が増した。相手も優しくなり人間関係が好転した
「何かとタイミングが良くなり、物事が願い通りに進む

これらの“喜びの声”はほんの一部に過ぎません。
それまで絶対にありえなかったような、素晴らしい変化が起こる方が続出しています。

私の人生、そして多くの方の人生を好転させてくれた「自動書記」をあなたにもぜひ習得してほしいのです。
本当の自分(魂)とつながって、自分らしく輝いた人生を手に入れてくださいね!

プロフィール

山下 美樹(やました・みき)

  • チャネリングセラピスト
  • 自動書記セラピスト
  • 日本自動書記セラピスト協会・理事
  • 経営心理コンサルタント
  • 川上流ヨガ宗家ヨガ指導師・理事
  • 上級潜在心理カウンセラー
  • 日本潜在心理カウンセラー協会・理事
  • 日本前世心理療法協会・理事

熊本県生まれ。短大卒業後、セールスの仕事が合わず1ヶ月で退社。「好きな事を一生追求できる生き方」を求めて、自己探求を始める。

ある精神世界の本で目にした「瞑想をすると魂と対話ができる」というフレーズに惹かれて、ヨガ瞑想の大家・川上光正師に弟子入りする。
川上師のソウルヒーリングを受けて、潜在意識のトラウマや前世の因果などの癒しを受ける。その過程で、”超感覚意識” に目覚めて、チャネリングの能力が開花。
著名人など多くのリピーターを持ち、日本全国・海外からも依頼が寄せられる。TV・ラジオにも出演。
チャネリング歴26年。相談実績1万2千件以上。

現在、福岡でプライベートサロンを経営する傍ら、「自動書記ソウルセラピー」の講座を東京・大阪・福岡にて開催している。